災害支援活動

地震や台風、水害等で被災された方々に「化粧品会社としてできること」を考え、
被災地の自治体やボランティア団体を通して
生活関連物資の支援や寄付等を行っています。

当社は今後も引き続き、微力ながら現地のご要望に合わせた物資提供等による積極的な支援活動をしていきたいと考えております。
なにかお困り事やご要望等ございましたら下記問い合わせフォームよりご連絡くださいませ。

【本件に関するお問い合わせ】
株式会社 桃谷順天館 N.P.L.I.Fグループ 塔筋(とうすじ)
〒550-0004 大阪市中央区上町1-4-1
TEL:06-6767-1444(月~金9:00~17:30、土日祝除く)
FAX:06-6565-5901

2016年熊本県を中心に発生した地震

2017.4.16

「復興絵応援社名連合広告企画」に参加し、「読売光と愛の事業団」を通じ微力ながら復興応援活動を行いました。

PDFを開く

2016.4.23

被災した地域の避難所の要望に応じて弊社製品をお届けした他、「読売光と愛の事業団」を通じて被災地に寄付しました。

2011年3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震

日本赤十字社を通じ、社員有志と会社からの寄付のほか、各被災地の状況に合わせ自治体やボランティア団体等を通じて支援物資を提供しました。

2012.2.8

「企業ネットワークいわて2012 in 大阪」に参加し、岩手県知事より直接お礼のお言葉をいただきました。

2011.12.15

宮城県本吉郡南三陸町へボランティア活動に出向く大学生からの要望を受け、被災地域の方々が要望されていた下記商品を提供しました。

● ハンドクリーム:豆しば しっとりやわらかハンドクリーム

2011.11.14

大阪市より岩手県釜石市への支援物資提供に対する感謝状をいただきました。

2011.8.6

福島県南相馬市より支援物資提供に対するお礼状をいただきました。

2011.7.26

福島県南相馬市の要望に応じた下記商品を7月26日(火)に発送を完了しました。

● 洗顔料:「海斗 海泥パック洗顔」

● 洗顔料:「DETクリア ブライト&ピール ピーリングホイップフォーム」

2011.6.28

新潟県三条市より支援物資提供に対するお礼状をいただきました。

2011.5.13

新潟県でボランティア活動をされている方からの要請を受け、所定の会社を通して避難されている方々へ下記商品を5月13日(金)に発送を完了しました。

● 化粧水+乳液:「明色エモリエント エクストラローション(しっとりタイプ/超しっとりタイプ)」

● 化粧水:「ヒアルコラボ 保湿化粧水 ライトタイプ/しっとりタイプ」

● 乳液:「ヒアルコラボ 保湿乳液」

● 美容液:「ヒアルコラボ W保湿美容液」

● BBクリーム:「モイストラボ BBエッセンスクリーム」

● ファンデーション:「モイストラボ BBミネラルファンデーション」

2011.4.12

社員に呼びかけを行い、集まった生活用品(毛布、紙オムツ、バスタオル、トイレットペーパー等)を救援物資として岡山県和気商工会を通して提供しました。

2011.4.6

行政などと連携をとり、被災地(岩手県釜石市)からの要請に基づき大阪市経済局を通して、下記商品を4月6日(水)に発送を完了しました。

● 石鹸:商品名「明色 美顔石鹸」、「DETクリア ブライト&ピール ピーリングソープ」

● 化粧水:商品名「明色 美顔水 薬用化粧水」、「明色 メンズ美顔水」

2011.4.21

桃谷順天館グループとして義援金を拠出し、グループ各社社員からの自発的な寄付と合わせて、4月21日(木)日本赤十字社を通じて寄付をいたしました。

福島県の集荷・配達ができない地域にお住まいのお客さまにのお客さまには、「発送は営業所へのお持ち込み」、「到着は営業所でのお引取り」をお願い致します。
また、岩手県、宮城県のお客さまにも、一部の地域でお荷物のお届けに遅延が生じております。
お客さまには大変ご迷惑をお掛けしますが、ご理解いただきますよう、何卒お願い申し上げます。

配送が出来ない地域および配送遅延の可能性のある地域情報

化粧品・医薬部外品(以下化粧品等)は、人体の健康に影響を及ぼさないように、薬事法にて厳しく管理をされています。
日本化粧品工業連合会は3月30日(水)、福島第一原子力発電所の事故に関連して、日本の化粧品等が消費者の健康に影響を与えることはなく、安全なものであり、安心してお使いいただける旨の見解を発表しております。上記の点からも、当社の化粧品・医薬部外品は安全性について問題なく、また、人体の健康に有害な商品が製造されることはなく、安心してご使用いただけます。
当社では引き続き安全性を第一とした商品の製造・提供に努めてまいります。

日本化粧品工業連合会による化粧品等の安全性に関する見解

2010年4月14日に発生した青海地震

現地の復旧活動や救援活動に役立てていただきたいという想いから行った寄付に対し、中国駐大阪領事館から感謝状をいただきました。

2008年5月12日に発生した四川大地震

グループ各社社員有志から寄付を募り、国際人道支援機関を通じ寄付をいたしました。

2007年3月25日に発生した能登半島地震

支援物資として「ナチュラルモイストソープ」を提供しました。

2004年10月20日台風23号兵庫県豊岡市水害

支援物資として「美顔石鹸」を提供しました。

2004年9月29日台風21号三重県海山町水害

支援物資として「美顔石鹸」を提供しました。

その他の活動

「1つの化粧品ができるまで」どういった手順を踏んでいるのかを実際に知っていただくことで働くことの大切さを感じてもらう活動や、地域イベントに参加する活動を通して地域社会への貢献活動に取り組んでいます。

理科特別授業の実施

小学校に出向いて理科授業の特別講師となり実験を行い、時代を担う子供たちの理科離れを防ぎ、将来のものづくり人材の育成を目指す事業にも参画しています。

社会福祉施設訪問

創業の地である和歌山・粉河の老人福祉施設に毎年出向き、心身共にいつまでも美しく健やかであるようにと想いをこめてハンドマッサージを行っています。

工場見学

岡山工場では、地元の小中学生の工場見学を積極的に受け入れ、実際に製造している様子を見ていただき、ご自身の手で化粧品をつくる体験をしていただいています。

  • 明色化粧品
  • 化粧品製造・OEMのコスメテックジャパン
  • 通販スキンケア・基礎化粧品のRF28
  • RF28エステティックサロン
  • 上海桃谷顺天馆化妆品商贸有限公司|明以颜 悦于色
  • 船場ビルディング