働き方推進企業として雑誌“FRaU”SDGs号に掲載!

  1. COMPANY

ニューノーマル時代の「働き方改革」や「ダイバーシティ」の推進企業として、講談社発刊の雑誌「FRaU SDGs特別号」に掲載いただきました!!

FRaU SDGs特別号 掲載

“SDGs=環境問題改善”と思われている方も多くいらっしゃるかもしれませんが、SDGsには17の目標があります。

SDGs 17の目標

今回当社が積極的に進めている「働き方改革」が、目標⑤「ジェンダー平等を実現しよう」と、目標⑧「働きがいも経済成長も」に該当する取り組みだと評価いただき取り上げていただくこととなりました!

創業から135年の歴史に裏打ちされた研究開発力。
そしてその歴史にとらわれることなく、社員自らが選択し“自分らしさ”を発揮するための環境改革。
男女共にそれぞれのライフステージに合った働き方を選択し、ワークライフバランスを向上させる様々な制度整備。
特に女性の活躍推進企業として、働き方改革への取り組みに焦点を当てた記事となっています!
実は、女性がすごく活躍しているというのも当社の特徴で、全社員の6割が女性。
しかも女性の管理職比率は47.5%!!
仕事、家事、育児、介護など…男女共にどれも諦めることなく両立できる制度が整っているだけではなく、その制度を活用しやすい風土があるからこそ実現できた数字です。
今回、「SDGs特別号」に取り上げていただいたのもここがポイントになっています。

具体的にどんな取り組みを行っているのかというと…

・フレックスタイム制の導入
・テレワーク勤務の拡大
・1時間単位での有給休暇取得制度
・連続5日間休暇制度
・時短勤務者の給与控除廃止
・不妊治療休暇(社内呼称:ライフワーク休暇)の導入
・PMS休暇の導入(生理休暇制度の取得条件を拡大)
・親子の絆休暇
(中学入学前の子供がいる社員を対象に年5日まで取得できる休暇。子供の行事等、看護休暇でカバー仕切れない際に取得可能。)

上記はほんの一例ですが、全社員が安心して自分らしく働き続けることが出来る環境を整えるため、様々な取り組みを行っています。
その企業姿勢が評価され、今回の掲載へと繋がりました♪

ご取材いただいた方より、
「ここまで真剣に取り組んでいる企業は大変珍しく、Withコロナの時代にも沿った先進的な企業である」
という大変嬉しいお言葉も頂戴しました!

FRaU SDGs特別号は全国の書店で販売中!
当社掲載ページはFRaUのwebサイトからもご覧いただけます。
ぜひご覧ください♪

【FRaU】
講談社様発行のファッション・カルチャー・ライフスタイルを紹介する女性向け月刊雑誌。
2019年1月号「FRaU SDGs 世界を変える、はじめかた。」が、日本で初めて1冊まるごとSDGsに特化した女性誌として脚光を浴び、日本雑誌広告賞で「広告賞運営委員会特別賞」の金賞を受賞!!
SDGsのバイブル本として反響を呼び1年間にわたり重版を重ねました。
そして今回で第4弾!!
表紙は日本を代表する人気キャラクターであるキティーちゃん♪
キティーちゃんは2019年、正式に国際連合との協働を発表し、現在は国連機関のサポートのもとグローバルに活動を展開していることから、日本からSDGsを発信するにはピッタリ!と採用されたとのことです。

 

関連記事