医療機関へ化粧品の無償提供実施『Kokoro Support Project』

  1. COMPANY

『Kokoro Support Project』は、医療従事者の方々を支援させていただくプロジェクトです。

過酷な状況の中、最前線で闘ってくださっている医療従事者の皆さまへ、「今私たちにできることを何かしたい」という気持ちから、プロジェクトをスタートさせました。

 

プロジェクト第二弾は、ご応募いただいた医療機関へ化粧品(1医療機関につきスキンケア、メイク商品最大合計100個)の無償提供をさせていただきました。

新型コロナウイルス感染拡大の中、医療現場で働いてくださっている女性から、
「現場ではなりふり構う余裕もなく、疲弊しています。化粧品をサポートいただけないでしょうか。」と、
支援を求めるお声が届きました。

その言葉を受け、
微力かもしれないけれど、私たちにできることを何かしたい。
私たちの化粧品で少しでもサポートさせていただきたい。
そう考え、このような支援をさせていただきました。

医療機関での化粧品配布の様子

支援先
・国立国際医療研究センター
・東京医科歯科大学医学部附属病院
・博慈会記念総合病院
・有隣病院
・神奈川県立循環器呼吸器病センター
・つくばセントラル病院
・朝日大学病院
・神戸掖済会病院
・産業医科大学病院
他 計21病院

まだまだ油断できない状況にも関わらず、化粧品を受け取られた方々からは嬉しい感謝のお言葉を頂き、こちらが励まされる思いでした。

 

5月に行った第一弾では、少しでも医療従事者の方々へエールを届けたいという気持ちから、当社社員からの感謝と応援メッセージを添えて、大阪府を通じて医療機関へフェイスシールド7,000枚を寄付させていただきました。
この様子はこちらの記事でもご紹介させていただいています。

寄付したフェイスシールド

社員の応援メッセージを寄付と共にお贈りしました

 

桃谷順天館は今後も引き続き、「Kokoro Support Project」として支援を行ってまいります。

関連記事