医療従事者の方々への化粧品提供第二弾 応募開始

  1. COMPANY


過酷な状況の中、最前線で闘ってくださっている医療従事者の皆さまへ、
「今私たちにできることを何かしたい」という想いで、2020年5月に発足した“Kokoro Support Project”。

1つ目のサポートは、大阪府庁を通じて医療機関へフェイスシールドを寄付させていただきました。
2つ目のサポートでは、医療従事者の方々へ化粧品を無償で提供。
応募開始直後に予定数を上回るご応募をいただき、多くの医療機関へお届けさせていただきました。
それぞれの詳細は以下ブログ記事からご覧ください。
フェイスシールド寄付
化粧品無償提供1回目

そして今回、
いまだ感染拡大を続ける新型コロナウイルスと日々闘ってくださっている医療従事者の皆さまへ
2度目の化粧品無償提供を行います。

応募の方法はとても簡単!
こちらの当社HP応募フォームより、注意事項をよくお読みいただき、必要事項をご記入の上ご応募ください。

応募期間は2/8(月)~2/19(金)です。

もし、このブログをご覧になっている方のお知り合いにコロナ陽性患者を受け入れられている医療従事者の方がいらっしゃる場合はぜひお伝えください。
ただし、数に限りがございますので、全てのご応募にお応えできない場合がございますことをご了承ください。

私たちの化粧品で、少しでも医療従事者の皆さまの心が休まりますように…。
そんな想いと、心からの感謝と敬意を表して、
引き続き私たちにできることをしていきたいと考えております。

医療従事者の皆さま、
本当にありがとうございます!

桃谷順天館グループでは、一日も早い終息を願って、一人ひとりに出来る感染予防対策を徹底し、感染予防に努めています。
また、現在、様々なことに対して我慢せざるを得ない日々が続き、誰もが多くのストレスを抱えています。
そんな毎日の中でも感謝の気持ちを忘れず、「ありがとう」と言葉にすることで笑顔の輪を繋げたいという想いから、厚生労働省「#広がれありがとうの輪」に賛同しています。

「#広がれありがとうの輪」は、厚生労働省が2020年12月4日に発足した、対話型情報発信プロジェクトです。
新型コロナウイルス感染予防の徹底と、医療従事者をはじめ感染者やその周囲の方々に対する差別・偏見をなくすことを目的としています。
賛同した組織、個人がそれぞれの持つSNSで共通のハッシュタグ「#広がれありがとうの輪」を用いて発信することで、共感の輪を広げ、励まし合うことで感染症に強い社会の実現を目指します。

厚生労働省が推奨する「#広がれありがとうの輪」のロゴ

関連記事