株式会社桃谷順天館

美の力通じて
笑顔幸福感あふれる
ウェルビーイング
社会実現
私たちできること

心地よい空間で、こころ穏やかに過ごしたい。

たとえば、
療養中であっても、普段と同じような生活をおくりたい。
気になっている部分を目立たなくしたり、
治療していることを周りに気づかれたくない。

そんな現場の小さなお声や希望を形にしていきます。

私たちにできること
私たちできること

心地よい空間で、こころ穏やかに過ごしたい。

たとえば、
療養中であっても、普段と同じような生活をおくりたい。
気になっている部分を目立たなくしたり、
治療していることを周りに気づかれたくない。

そんな現場の小さなお声や希望を形にしていきます。

傷痕ケアしながら
目立たなくする

肌に残る治療痕。その悩みは心に大きく影響を与えるものとなります。
そんな悩みを少しでも解決するために
専門医との共同研究で長期的な観点からのサポートに
取り組んでいます。

口唇口蓋裂イメージ写真

日本では、口唇口蓋裂を持った子供が500人~700人に1人の割合で生まれると言われています。その治療は一般的に新生児から始まり成人になるまで計画的に行われており、その過程で手術痕が生じることが当事者のコンプレックスとなることが言われています。

桃谷順天館では、口唇口蓋裂の専門医とともに、クリニックに寄せられる当事者とその家族からの意見や要望を伺い、成長過程での傷痕の悩みを、ライフスタイルまで考慮しながらサポートする研究を行っております。

活動状況
口唇口蓋裂患者様への ウンドケアメイクセミナーを実施

2021年12月11日、日本矯正歯科研究所附属デンタルクリニックでウンドケアメイクセミナーを実施しました。 ウンドケアメイクとは、手術などの傷痕をケアしながら目立たなくするメイクのことです。桃谷順天館では、日本矯正歯科研究所附属デンタルクリニックとともに口唇口蓋裂患者様に向けたセミナーを3年前から実施しております。セミナー終了後も自身で簡単にできるようレクチャーすることでメイクに不慣れな小さなお子様や男性でも日常的に傷痕のケアをしていただけるよう取り組んでいます。

※傷(wound) をケアするメイクのこと(日本矯正歯科研究所附属デンタルクリニックにて商標出願中)

ウンドケアメイクセミナー
ウンドケアメイクセミナー
ウンドケアメイクセミナー
ニュースリリース
経産省のHPで紹介されました
経産省のHPで紹介されました

ウンドケアメイクセミナーの取組みが
SDGsの観点から取り上げられ、紹介されました。

経産省HPでの紹介(化粧品業界のビジョンについて) ※上記リンク先の「関連資料」のPDFの30ページから33ページにかけて紹介されています。