<歴史紹介>私のイチオシ!レトロな新聞3選♪

  1. COMPANY

みなさまこんにちは!広報チームのヤナです。

今日は、当社の歴史にまつわるいろんなことを紹介している<歴史紹介>vol.3をお届けします!

早速ですが、
当社では、1885年創業からの長い歴史を解明するため、資料や製品を収集し、“歴史史料”として大切に保管管理しています。
以前<歴史紹介 Vol.2>でも、当社のレトロかわいい歴史商品をご紹介したのを覚えていますか?

記事を見てくださった方から「復刻して欲しいくらい可愛い!」というお声もいただき、
めちゃくちゃ嬉しくてテンション上がりました!
本当にありがとうございます♪
もしよければ皆さまもFacebookを通じてコメントくださると嬉しいです!

実は収集しているのは商品だけではありません。
新聞広告や雑誌、商品ラベルetc…
様々なものを収集保管しています!

そこで今回は“レトロかわいい!オシャレ新聞広告”をご紹介♪

数えきれないほど、たーーーーっくさんあるので、(実際何枚あるかは把握できていません。)
今回は私ヤナが、「これは見て欲しい!」と思ったお気に入りBEST3をご紹介します!

まずはこちら!!

【美顔水いろは歌留多/発行年月日:不明】

“お正月のおあそび”と書かれているのでお正月前後に出されたのかな?と推測できます。
私のお気に入りポイントは…全力で美顔水を推しているところ!笑
ほとんどが美顔水に関わる内容です!
「け:けしょうといえば美顔水」
「つ:つやのよい人美顔水の愛用家」
「め:めいよにあまる高貴の御用」
「え:えいせい無害の美顔料」
「ほ:ほまれも高く名もたかし」etc…
一つひとつ、絵と合わせてじっくり読むとすごく面白いんです!
当社HPの歴史紹介ページ「history&episode」でも“美顔水いろは歌留多”の紹介を紹介していますので、もしお時間ある方は読んでみてください♪

つづいて、
【富士山デザイン新聞広告/発行年月日:大正7年1月4日】

こちらのお気に入りポイントは、何と言ってもデザインが好き!
新年の広告らしく、日本の象徴である富士山と松があしらわれた縁起の良いデザインです。
美顔白粉をはじめとした“美顔シリーズ”は商品名だけの記載というのも洗練されていて素敵!

3枚目は、
【謹製室特設のお知らせ広告/発行年月日:大正5年7月7日】

以前このブログの、以前「<歴史紹介>100年前に天皇陛下が明色化粧品を使っていた?!」でも紹介したように、
かつて天皇陛下に御買上いただいておりました。
そのため、当時の研究所内には専用の謹製室が設けられていました。
そのことが記載されており、なんと当時の謹製室の写真が載っているのがこちらの新聞!
大変名誉なことであり、そういった事実が証明されている貴重な記事でしたので、今回ご紹介しました♪
当時の功績におごることなく、お客さまのお悩みの解決のために研鑽を重ね続け常に進化し続けるという使命を忘れぬよう、この新聞は大阪本社にある研究所に飾られています。

新聞は時間と共に劣化が進み、虫食いで穴が開いたり破れたり色あせたり…。
とっても保管が大変です。
そこで、劣化を防ぐため、脱酸処理や裏打ち等の予防策が必要です。(詳しくは「新聞 脱酸処理/裏打ち」で検索してくださいね)

今回ご紹介した3枚も全て劣化防止の処理を行い、大阪本社で大切に保管しています!

このように当社では歴史商品を収集し、大切に保管、地道に歴史の解明を進めています。
もし、桃谷順天館グループに関する史料をお持ちの方で、「処分に困っている」「譲ってもいいよ」等があればぜひご連絡ください!
<連絡先:koho@e-cosmetics.co.jp>

まだまだ多くの歴史史料が眠っているので少しずつご紹介していきます。
見てみたい歴史史料があればブログで紹介しますので、是非Facebookを通じて教えてくださいね!

<歴史紹介>
Vol.1
vol.2
これまでの歴史紹介も是非ご覧ください♪

関連記事